FX 口座開設 デメリット

MENU

FXの口座開設をすることによるデメリット

FXの口座開設をすることによるデメリット

 

ネットのQ&Aサイトや掲示板で「FXの口座を開設してデメリットはないのか」という書き込みが少なくありません。
同じ疑問をお持ちの方もおられるのではないでしょうか?

 

そこで、そのQ&Aサイトや掲示板でよく見かける質問に対して回答する形で解説してみたいと思います。

 

まずは仕事や個人情報の扱いに関するデメリット

会社の就業規則に「副業禁止」がある場合、バレたらクビ?

判断は会社の自由なので会社が解雇だと言えば解雇できてしまうのが現状です。ただ、法律では副業は禁止されていませんし、口座を作っただけで会社にバレるということはありません。確定申告の仕方によってバレます。

 

関連ページ:FXをすると会社にバレる?

キャッシングみたいにクレジットヒストリーに情報が残りますか?

証券口座を持つこととクレジットヒストリーはまったく関係ありません。
口座を開設するだけでも自分の情報に残るんじゃないかと心配している方が少ないくないようですが、証券とクレジットは関係ないので当然クレジットヒストリーになんらかの情報が残るということもありません。

FXで大損すると借金になる?

証券会社に対して借金(追証)となります。
天変地異やテロなど、予想できないことが起こると相場は大変動します。
2015年に起きたスイスショックのとき、多くの個人投資家が証券会社から訴訟される事態になりました。金銭的なリスクは当然ですが、裁判沙汰ともなると会社にバレずに乗り切るというのは難しいでしょう。
会社の判断によっては解雇されるリスクもあります。

口座開設にはマイナンバーが必要ですが個人情報個人情報漏えいが怖いです

行政の指導によって、証券口座を持つ人はマイナンバーの提出が必須となりました。
目的は税収をスムーズにするためです。
マイナンバーカードや通知カードに記載されている個人番号を証券会社の方でどういった管理をしているのか不透明なため情報の漏洩が怖いという不安は拭えませんが、個人番号を漏洩した場合、4年以下の懲役または200万円以下の罰則または併科という重い罰則が科せられます。

 

FX経験者が語るデメリット

一方、日常生活に悪影響がでたという書き込みも少なくありません。
こちらは既にFXをしている方の比重が多いですね。

 

FXが気になって仕事がおろそかに

 

チャートが気になって仕事が手に付かないというサラリーマンが多いようですね。
スマホで頻繁にレートチェックしていると仕事に集中できないのも無理はありません。

FXに熱中しすぎて妻との機嫌が悪くなった

 

兼業トレーダーに多いのがこの悩み。
デメリットとはニュアンスが違うかもしれませんが、帰宅後にずっとチャートに張り付くようになって奥さんの機嫌が悪くなったという方が少なくないようです。
本業トレーダーの方はというと、土日は相場が休みなので家族サービスにあてているというケースが多いようです。
本業の時点で家族を養えるくらいFXで稼げているわけですから、奥さんの理解を得られているという部分が兼業とはそもそも違うのかもしれませんね。

FXの収入が本業の収入を超えて仕事のモチベーションが下がった

 

夜に数時間トレードするだけで充分な稼ぎをあげる兼業トレーダーも少なくありません。
日本時間で16時あたりから夜中にかけての欧州タイム〜ニューヨークタイムがいちばん相場に動きがあるため、夜の数時間でも利益を上げることができるんですね。
当然それだけリスクもあるわけですが、限られた時間で本業を超える収益をあげられるようになると、「生活(お金)のためにしていた仕事に対するモチベーションが下がってしまった」という書き込みも多いようです。

 

書き込み内容からの想像ですが、会社員と思われる方の書き込みが多いように感じました。

 

 

時間的な問題と精神的な問題がいちばん多い

  • 限られた時間でFXをして奥さんとの関係が悪化
  • FXで負けたメンタル状態を次の日に引きずって仕事に悪影響がでる
  • ポジションの損益が気になって仕事に集中できない

上記の主旨の書き込みが多かったです。
要約すると「時間的な問題」と「精神的な問題」ですね。
会社員の方は同感するところがあるのではないでしょうか?

 

これを解決するというか、会社員の方が行き着くトレード方法が自動売買(システムトレード)です。

 

自動売買とは一般的にEAを使ってトレードすることです。
EAとは、チャートソフトMT4に導入するもので、設定した条件によって自動でトレードしてくれるものです。
プログラミング知識を要しますが、設定した条件で24時間トレードしてくれます。

 

 

プログラミングの知識がなくてもできる自動売買

1からプログラミングの勉強をするのは負担になるという方におすすめなのが選択式自動売買

 

選択式自動売買とはインヴァスト証券のシストレ24というサービスで、口座開設すれば無料で使用することができます。
国内外のプロトレーダー、物理学者(科学計算)、元外資系ファンドマネージャーが作ったプログラムをそのままマネできるという点が魅力です。

 

カスタマイズすることも可能で、相場状況に合ったプログラムに入れ替えられるなど自由度の高い自動売買システムです。

 

>> 口座開設申し込みページはこちら

 

 

 

 

審査で重要なポイント

証券会社

特集

口座開設時によくある疑問

当サイトについて

※免責事項
当サイトは管理人の経験やインターネット上の情報をまとめています。
当サイトに掲載している情報には万全を期していますが、正確性・有用性について保証するものではありません。
当サイトの情報を利用して被ったいかなる損害についても当サイト運営者は一切の責任を負いません。
このページの先頭へ